覚え書き

覚え書きに近い日記

→アソシエイトストアオープン お勧めの商品を紹介しています

カテゴリー一覧

«PREV  | ホームへ戻る |  NEXT»

スポンサーサイト

  •   -  
  •   -  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戯れ言

知らないと言うことが何よりも幸せ

スポンサーサイト

戯れ言

最期の時を認識出来ないままにその時を迎える
誰かに遺したい言葉を
誰かに伝えられる人は
どれくらいいるだろう

言葉の中身

一つの言葉には沢山の意味や思いが詰まっている。

一見すると優しい言葉でも、巧妙に隠された攻撃性を持つ言葉だったり、厳しい言葉の中にも芯には相手を気遣う思いが込められていたり。
もちろん、優しい言葉の中には更に相手を気遣う心が込められている事もあるし、厳しい言葉の中には相手を貶める攻撃性が含められている事もあるだろう。
そういった言葉の中身をどれだけ感じ取れるかが、勘の良い人だったり、あるいは鈍感だと言われる基準、分かれ道なのだろうか。

人は余裕がある時、それらを多く感じ取れるように思う。
だがそうではない時、人が感じ取れるそれはもっとも表層にある部分に限られてくる。いわば見せ掛けの言葉にのみ捕われてしまう。

とても気に入っている作家……と言って良いのだろうか……の言葉に、こんな言葉がある。

例えば他人の百倍の思い…
言葉になるのはその10分の1
語れるのはその10分の1
伝わるのはまた10分の1
想いは何処かへ消えてしまう


それは一つの言葉に多くの意味を内在しているからなのでは無いか、とふと思えた。

「飾らない言葉」と言う言葉がある。
言葉には外側と内側とがあるのだ、と言う前提をもってして生まれた言葉なのだろう。
あるいは素直な言葉と言っても良いのかも知れない。
それらは大抵の場合、美徳として語られる。

表も裏も無い単純な言葉と言うのは心に強く響く物だ。
ただ何処までも過度に装飾された言葉の中にある本当の思いを見つけると言う行為もまた、魅力がある。

相手の状況を見て言葉をかけたい。
余裕がある相手なのか、そうではないのか。

個人的には誰にも何の苦労も無く本当が伝わる事がやはり言葉として美しいと思う。
言葉が持つ、外見も、中身も、一緒でありたい。

■ 続きを読む »

戯れ言

出来うる限り等しく在りたい

運命を決める名前

どうも今までのさして濃くも無いように思える人生を振り返るに
ある特定の名前を持つ人に運命を左右されているように思える
自分に妙にかかわりのある名前
単にそれは日本に多く居るからと言う理由だけでは無いように思える

それは保育園時代から就職に至るまで
そして今抱えている種々の問題に於いても
その名を持つ人
――それらはそれぞれ別人なのだが――
その人々によって私と言う者が形作られているような
そんな気がした

人の鼓動

夜寝床に入りふと気付く自分の鼓動に何処か安心する

■ 続きを読む »

戯れ言

穏やかに
安らかに

■ 続きを読む »

戯れ言

光の中では雪さえも黒い。

■ 続きを読む »

«PREV  | ホームへ戻る |  NEXT»

ブログ検索

Ads

おすすめ商品

お気に入りウィジェット

プロフィール

Author: sinsia
携帯アクセスはQRコードから

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

Map
  1. ギフト

【レビュー】WILLCOM

WILLCOMの9(nine)を買った

新型
ウィルコムストア

プレスブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯画像掲示板

携帯で撮影した画像をアップロードするなら
携帯画像掲示板

Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。