覚え書き

覚え書きに近い日記

→アソシエイトストアオープン お勧めの商品を紹介しています

カテゴリー一覧

«2005年12月  | ホームへ戻る |  2006年02月»

スポンサーサイト

  •   -  
  •   -  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DoCoMoパケ・ホーダイが3月より全プランで選択が可能になる

impressケータイWatchを見ているとこんな記事があった。

ドコモ、パケ・ホーダイを全てのプランで利用可能に
NTTドコモは、FOMAのパケット通信料定額制サービス「パケ・ホーダイ」が利用できる料金プランを拡大し、3月1日よりFOMAの全ての新料金プランで利用可能にする。受付開始は2月20日から。


今までは通話のプランで旧料金プランのFOMAプラン67か新料金プランのプランM以上を選ばないとパケ・ホーダイが選択できなかった。この為にパケ・ホーダイを利用したい人は通話をあまりしない人でも無理に高めの料金プランを選択しなければならなかった。
私はその部分がネックとなり、パケ・ホーダイに興味はあったにも関わらずに選択しない、いや出来ないで居た。
だが今回の変更でようやくパケ・ホーダイを選択する事が出来る。

パケットが定額になる事に伴ってやってみようと思える事が沢山ある。
iアプリの中にはいわゆる一般的にパソコンで扱うメールを読み書き出来るアプリもあったりする。
Tool iappli tonogataにあるMindows2004がそれに当たる。
機能や画面については作者のページを参照していただければわかると思うが、いわゆるWindowsパソコンのデスクトップのような画面なので馴染みやすい。これを導入すれば携帯電話一つでパソコンのメールも自由にチェックできるようになる。
更に作者のページを見ていくとi-mixiと言うソフトも公開されている。特に自分で使った事は無いがヘビーにmixiを使っている人には便利かもしれない。こうしたツールもパケットを気にせずに使える。
他にも先日買ったSH902iであれば、ネットからPDFファイルをダウンロードして携帯で開いて見る事も出来るのではないか。
また、今は特に利用していないが例えばこのブログなどにも携帯でとった写真をアップするにもパケット料金を気にせず携帯からアップできる。

このように色々と夢が広がるパケ・ホーダイの適用範囲拡充。3月になるのが楽しみになってきた。

スポンサーサイト

ニンテンドーDS Lite 小型モデルが3月2日に発売

impressGAMEWatchを見ているとこんな記事を見かけた。

任天堂、ニンテンドーDSを小型・軽量化した新型
「ニンテンドーDS Lite」を3月2日発売

任天堂株式会社は、携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」の改良版となる、「ニンテンドーDS Lite(ライト)」を3月2日に発売する。価格は16,800円。


ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト

→携帯でこの商品を買う
ニンテンドーDS ピュアホワイト

→携帯でこの商品を買う

個人的に今までニンテンドーDSに興味がありつつも購入にまで至らなかったのだが、その理由のひとつには本体サイズの大きさがあった。
そこにこのニンテンドーDS Liteの発表。とても気になる。登場が楽しみな一品だ。

要望が多くあったのだろうかとも想像出来るが、今まで任天堂が販売してきたゲーム機を見てみるとそれらほぼ全てについて従来より小型化されたモデルが登場している。
ファミコン然り、ゲームボーイ然り。
これは何も任天堂に限った事でもなくプレイステーションが小型化されPS oneとして発売されたり、PS2も小型モデルが登場している。さらに言えばiPodでもiPod miniやiPod nanoが登場していることからも、小型化されると言う事はある意味こうした機器では当然なのだともいえる。

■ 続きを読む »

DoCoMoのSH902iを購入

その昔と言うほど昔ではないが自分が使っている携帯電話をSH900iからN901iSへと変更した。SH900iはその後、母が使う端末となった。

母「最近携帯電話の電池の持ちが悪い」
私「ふむ」
母「一応充電池をドコモショップで取り寄せてるんだけどまだこない」
私「そう」
母「電池は2000円らしい」
私「じゃあ新しい端末を買って今私が使ってるのを使うか」

上記のような理由からどうしても新しい端末を買う必要があったのだ。これはもう早急にでも買わねばならないのだ。だって電池の持ちが悪いんだからしょうがない。一刻も早く買わねば大切な電話を受け損ねてしまうかも知れないではないか。決して私が新しい物好きだとか902端末を手にしてみたいとかそういう理由じゃない。必要だったのだ。うむ。

と言う事でSH902iを買った。
20060125IMG_1327.jpg

色はもちろん青だ。素晴らしく青い。なんとも心地よい青さだ。さすがシャープは携帯電話の配色の何たるかを良く心得ていると言えるだろう。

ちなみに秋葉原のヨドバシカメラで購入した。購入価格はドコモポイントを600円分使ったり充電する為の卓上ホルダを買ったり幾らかの割引等があった結果、32,970円となった。ポイント還元は10%かと思ったがポイント発生には3958ポイントとあった。どうやら12%くらいだったようだ。金額による増分だろうか。あまり意識していなかったがちょっとラッキー。
決して充電池を2000円で買っていれば別に何の問題も無く使えていたのではないかなんて事は思っていても言ってはならない。やっぱりモバイルSuicaも始まるのが目前と言う事ですから母にもおサイフケータイを持たせてあげたいじゃないですか。ねぇ。興味あるみたいだし。

と言うわけでちょろちょろと使っていって思った所でもあれば今後書き残していってみよう。

健康診断

年に一度の恒例行事が今年もやってきた。

身長172.0cm
体重83.5kg
血圧138/85
視力左1.0右0.7

昨年からさして代わり映えの無い結果だった。
身長は見事に昨年と同じ。ただ体重は着実に増えている。とは言ってもブレの範囲と言えばそれまでだ。安定していると言えなくも無い。これが自分のベストなのだと誤魔化してみようと思ってみもやはり重過ぎるだろう。いくらか減らしたい所だ。
視力は右目の方が落ちていた様だが、これも目が疲れていたのだろうか。あまり意識は無い。
血圧も相変わらずに少し高めか。実を言えばこれは二度目の計測数値となる。最初の計測では上が150だった為、高すぎるからと測りなおした。血圧を測る前に視力を測ったが、その結果の左右の数値の差が気になっていたからかもしれない。

モバイルSuicaはじまる

以前から開始されるのをとても注目していたおサイフケータイの新サービス「モバイルSuica」がもうすぐ始まる。

JR東日本より

モバイルSuica


NTTドコモより

モバイルSuica サービス・機能


impressケータイWatchより

携帯で改札を通れる「モバイルSuica」、2006年1月にスタート


今までのSuicaカードであればそれ単体では今残高がいくら残っているのかが目で見ても解らなかったので残高が大体いくらくらいあるのかと言う事を記憶しておくしかなかった。だがモバイルSuicaならばネットワークを通じていつでも残高を確認できるのはもちろん、もしその時に足りないなと思えばその場でチャージする事も出来る。
このサービスによって特に都心部でJR路線を使っている人、または今ならファミリーマート等、Suicaでの支払いが可能なコンビニエンスストアを利用している人にとっては相当に便利になる。

ただ、このサービスを利用する場合には注意しておく点がある。
JR東日本のご利用にあたってと言うページを見ると

JR東日本のクレジットカードを用意

※「モバイルSuica」のご利用代金は、「ビューカード」により決済されます。


ビューカードと言う物が必要となるようだ。
JR東日本の入会ページはこちら
今なら1月31日までの入会で500円分のびゅう商品券がもらえるとある。モバイルSuicaを利用する予定の人はこの時期に申し込むとお得かもしれない。
上記申込みページを見ていくと、どうもビューカードには沢山の種類があるようだ。定期券機能も持った物だとか、何処かの会員専用の物等。そしてよくよく見るとカードによって年会費が必要だったり、無料の物もある。
モバイルSuicaさえ使えるようになれば良いのならば年会費無料の物を選択するなど、自分の利用形態に合った物を選ぶのが良さそうだ。

LaVieRXのCPU換装

以前にgooチャレンジの際にも利用したノートパソコンLaVieRXのCPUを換装して見ようと思いたった。
その時の覚え書きを残しておく。

NEC LaVie RX

私が購入したモデルはLR300/8になる。これはCPUにCeleronMの1.2GHzを積んでいる。これを今回PentiumMの1.6GHzに換装してみる事にした。
何故CPUを交換しようと思ったのかと言うと理由はいくつかある。単純に高性能化してみたいと言う考えもあるし、CeleronMとPentiumMの一番の差であるSpeedStepを利用できるかどうかと言う部分でPentiumM化したかったと言うのもある。
だが本当の一番の理由は結局の所「面白そうだったから」単純にこの点に限る。

CPUの調達先としてYahooオークションを利用した。別に店頭で買っても良いのだが、やはり価格面ではこうした中古品の方に一日の長がある。
それ以外にもPentiumMと一口に言っているがその中には世代の違いがある。
すなわちBaniasコアとDothanコア。後者に至ってはFSB400MHzかFSB533MHzかと言った種類がある。BaniasよりはDothanの方が性能が良くなるし、FSB400よりはFSB533の方が高速だ。

だが今回は世代がもっとも古いBaniasコアの物を落札した。これは店頭ではもう中々手に入らない。オークションだからこそ手に入ったともいえる。
この古い世代のCPUを選択した理由として、まず第一にFSB400の製品でなければ今回のCPU換装対象であるLaVieRX LR300/8では使えないであろう事があった。この時点でDothanのFSB533MHz品がまず対象外となる。残るはBaniasかDothanのFSB400MHzだ。
では次にこの二つの性能的な部分はどうなのかと様々なサイトを見てみると、どうもそれほど双方の性能差が体感出来る程には無いと言う結論を自分の中で得た。もちろん高速なのはDothanに違いは無いのだが、目くじらを立ててその差を謳い上げる程の物ではないと思えた。そして元々積んでいるCeleronMがやはりBaniasコアの物であると言う事からもトラブルが少ないだろうと言う思惑もあった。

上記のような様々な理由によりBaniasコアのPentiumM1.6GHzを選んだ。
価格は落札金額9000円+送料他振込手数料など、諸々で1万円内に収まった。

換装にあたっては当然だが本体を分解する必要がある。しかしノートパソコンの分解はデスクトップ機のそれと比べて難しい。手順が分からないと中々手を出し辛い。
だが世の中には色々な情報を発信してくれる人がいるもので、今回の分解対象であるLaVieRXについてもそういった情報を公開しているサイトがあった。
参考にしたのはDiscoveryと言う個人の方のサイト。正直に言えば、そもそもはここで写真入の分解手順が細かく紹介されていたのでCPUの交換が可能であると言う確信を持つ事が出来た為に今回の換装を思い立った訳でもある。

細かい手順は先のサイトに任せるが、一応自分でもいくつかの写真を撮っておいたので、それらと共に気をつけたい点を書き残しておく。

Jノート_9月キャンペーン

■ 続きを読む »

雪の頃

雪の頃。
窓から外を望み見ると一面、白い景色が広がっていた。
20060121IMG_1312.jpg

この土地柄では一年のうちの僅かな期間にだけ見ることが出来る。時には見ずに終わる年もある。
数年に一度、10cm積もる事が時折ある。今でこそ勘弁して欲しいと思うが幼い頃はそれこそが冬の楽しみでもあった。
小学校低学年、野球が出来るグラウンドに降り積もった雪で雪だるまを作った事を思い出す。
目で見て実際に触れ、五感で感じた記憶、思い出。

■ 続きを読む »

ATOK 全国一斉!日本語テスト

先日mixiで参加している――とは到底言えないが――コミュニティを眺めていたらこんなサイトが紹介されていた。

ATOK presents 全国一斉!日本語テスト


過去にもこういった物がどうにも好きでやってしまうと言う事を書いていたがご他聞にもれずこれもその対象となったわけで。
早速挑戦してみた。
結果は以下のとおり。
20060117atoktest.png

しょっぱなの3問を間違えてしまうと言ったなんとも不甲斐ない結果となった。これは正直悲しい。勘繰り過ぎた。まぁそれだけ認識があやふやだと言う良い証拠でもあるが。
おそらくはこの問題に出てきたような日本語を入力して変換するとそれについての訂正やらがされるよみたいなATOKの売りを示す為の問題なのだろう。手元にATOKがあるわけではないので想像でしかないが。

風邪

正月くらいからどうにも咳が続いていたが先週くらいからいよいよ本格的な風邪の症状が出てきた。
昨日に至っては熱で頭が痛く天地が回ると言った状況で氷枕などを引っ張り出した。今日は幾分か調子も良いがそれでも咳は続いている。
寝ていなければと思うのだがあまりにも横になり続けているせいか横になると逆に体の節々が痛む。
夜に寝るためにも昼間は起きていないと辛いだろうしと起きてはいるがこういう時ふと寝ているだけでよいなんてうらやましいなんて事を言っていた幼い日の事を思い出したりもする。

奎と言う文字から宿曜術に至る

仕事中にふと見慣れない文字に出会った。


これは何だろうと思い検索してみる。こういう時に利用するのはgoo辞書だ。
この辞書ページに件の文字を入れて検索してみた

二十八宿の一。西方の星宿。奎宿。とかきぼし。


ここでまた見慣れない言葉が出てくる。トカキボシ? はてこれは一体なんだろう。気になったならすぐ検索。ネットの便利な所だ。
そうして辿り着いたページが奎宿(けいしゅく)と言うページだった。
読み進めるに何か占いの類だろうかと想像出来た。そのページのホームに移動してみる。どうやら誕生日からその人を司る星などから性格を占うと言う物のようだ。本命宿早見表と言うページがあったので見てみるとそこには誕生日とその星の対応表が載っていた。
少々興味をそそられたので自分は何になるのかと見てみる。
どうやら心宿になるらしい。
正直この情報を10年前に見ていたとしたならば一笑に付しただろう。だがこれを見たのは今この時。なぜか妙に納得する所が多くあった。

どことなくこの情報を見るその時期すらも運命付けられていたかのようで少々不思議な心地がした。

ファンタシースターユニバース 発売延期

impress GAME Watchを眺めていたらこんな記事があった。

セガ、PS2/WIN「ファンタシースターユニバース」
発売日を3月30日に延期

株式会社セガは、現在開発中のRPG「ファンタシースターユニバース」の発売日を、2月16日から3月30日に延期すると発表した。プラットフォームはプレイステーション 2とWindows、価格は7,140円と仕様の変更はない。


『ファンタシースターユニバース』通称『PSU』は、その昔ドリームキャストで販売されていたオンラインゲーム『ファンタシースターオンライン』通称『PSO』の後継に当たるソフトだ。

ファンタシースターユニバース公式ページはこちら
ファンタシースターユニバース Windows版
ファンタシースターユニバース 特典 ビジュアルブック+ミニサントラCD付き

PSOは家庭用ゲーム機におけるオンラインRPGの先駆け的ソフト。これにはまってオンラインゲームにどっぷり浸かった人も多いのではないだろうか。各言う私もその一人だったりする。
そういう思い入れもあってファンタシースターユニバースについては予約していた。もっとも、今の自分の現状でどれだけプレイ出来るかは分からないが……

しかし発売日延期のニュースは予約していた身としては気にかかる所だ。
プラットフォームとしてPS2とPCの両方で出ると言うが、もしやその辺に起因するのだろうか。
PS2版ではハードディスクを使わないでプレイできると言う事からも、一つ問題点が見つかればそれを修正するのが大変に難しい。充分に検証した上で販売しないとならないのだろう。

Googleのトップページロゴが点字に

ふらりと検索のために立ち寄ったGoogleのトップにあるロゴ画像が見慣れない物になっていた。
20060104google.png

パッと見て一つの考えが浮かぶ。
点字か?
そう思って早速検索窓に点字 アルファベットと入力して検索してみる。
幾つかのヒットしたページをみる。やはりその様式からこれがアルファベットでGoogleを示す点字である事がわかった。

しかし何故突然点字に? そう思ってマウスカーソルをそのロゴに載せてみると、リンクが貼られている事に気付いた。
その検索結果から、なるほど大体のからくりが見えた。検索キーワードとしてbirthdateとあることからも誕生日に関連しているのは明らかだが、日本語ページのみに表示を絞ってみる。横文字は苦手だ。
[生年月日(誕生日)データベース]より[誕生日(生まれた日)が1月4日の人々]と言うページから

1809年1月4日  ルイ=ブライユ (Louis Braille) 【盲人】 〔フランス〕


と言う情報を見て、ルイ=ブライユで検索した結果見つかるページ、
小原二三夫の部屋より
【参考資料Ⅰ】 ルイ・ブライユ

 現在盲人の文字として世界中で広く使われている点字の考案者は、フランスのルイ・ブライユです。
 点字は英語で braille と言いますが、これは彼の名前 Louis Braille から取ったものです。


点字の考案者、フランスのルイ・ブライユの誕生日だからのようだ。

■ 続きを読む »

ドスパラの福袋

2006年1月3日の事になるが、ドスパラの福袋を購入した。正確に言うと購入してもらった。
中々中身が良いと言う情報を知り欲しいなと思っていたのだが少々体調が悪くスルーする予定だった。だが以前gooチャレンジにてご一緒した相方が現地より「ドスパラ1万円福袋あり」との連絡をくれた。
購入をお願いすると同時に自分も現地へ乗り込み手渡しで受け取った。

さてその中身だが……
20060104NEC_0013.jpg

必ず一つは入っていると言うHDDは、Seagateの80GBだった。
情報では160GBやら250GBの場合もあると言う景気のよい話だったが、現実はこんな物だ。

ほかに入っていた物と言えば
USBあったか手袋右手用
電波腕時計
DVD-Rメディア
USBスピーカー
コード巻取り式マウス
12cmファン
マウスパッド
AMD応援グッズ(2種類)
単三乾電池4本
IDEケーブル
内部オーディオケーブル
と言った物だった。
価格的には1万円に足る物かも知れないが、中々に微妙なラインナップだった。

Yahoo!JAPAN文学賞

少々時期を外した感はあるが、Yahoo!JAPAN文学賞と言う物が開催されていた。
応募を受け付けていたのは昨年の7月から9月まで。募集要項には作品のテーマとして「あした」をテーマとした物である事が条件として付けられていた。
サイトを見ると総勢4517作品の応募があったようだ。
既にそれら作品からノミネートされた5作品についてが決められており、それら作品の中からYahoo!JAPAN賞が選出される予定となっている。
この5作品はネット上で読める形で公開もされている。それを読んだ人の投票によって決められると言う仕組みだ。これについても既に11月から12月までと言う事で、終了している。
残るは発表のみ。この発表は2006年1月中旬とある。
それぞれの作品を読み、どれが賞を取るのかと見てみるのも面白い見方かもしれない。

■ 続きを読む »

2006年ビックカメラ福袋を購入してみた

先日の記事を書いた以上、何かしら福袋でも買ってみようかと思い、新年早々池袋のビックカメラへと繰り出した。
朝6時半に起きて、一応ネット上で情報チェック。
だが、流石に並んでいる人は一人二人しか居ない様子なので、のんびりと出向く事にした。
飯は昨日食べた年越しそばのつゆを使った至極簡単なもち入り雑煮だった。お神酒としてか、日本酒もお猪口に一杯。ついでに何故かイチゴのケーキが卓にあったのでそれも食す。

8時過ぎに準備を整え、出発。
8時40分頃に現地到着。
遠目で確認すると既に並んでいる人が多く居る。当然と言えば当然か。
その列に参加する。ちょっと横にずれて前を見てみる。どうやら5~60人ほどの人が並んでいた。
20060101NEC_0008.jpg

まぁこれくらいならば何かしら買うことは出来るだろうなと想像する。
とは言っても何が買えるのだろう。そう思って辺りを見ると、どうやら販売予定福袋の一覧ボードが列に並ぶ人の間で回されていた。
確認したかったので上手いこと受け取る。
味も素っ気も無いリストだ。
20060101NEC_0007.jpg

一応目的はあった。DVDレコーダーと言うかHDDレコーダーだ。品目で言えば5番6番に当たる。容量別になっており250GBの物と160GBの物。価格差は5000円。少々悩んだが、けちけちしてもしょうがないと思い250GBの方に狙いを定めた。もしこれを購入できないのであれば160GBの方を、それも駄目ならデジカメでも選ぼうと思いながらリストを見たそうにしている人へ手渡す。

さて、後は時間が来るのを待つだけだ。とは言え時刻を見るとまだ9時前。販売開始は10時からだから、まだ1時間ある。
時間つぶしにと持ってきた文庫本を取り出す。先日から少し動きのある天使の卵の文庫を持ってきていた。

天使の卵―エンジェルス・エッグ

ぽつぽつと読み進めるも、寒くて手がかじかむ。仕方ないので片手は文庫、片手はポケットに入れて交互に持ち帰る事で誤魔化しながら読んだ。

時間が9時を回ると店員らしい人が何かしら話し始めた。注意を向けるとどうやらこれから何を買う予定かと言うのを聞いて回ると言う。福袋の用意を円滑に行う為だろう。
その店員は続いてこんな事を言った。
「複数の福袋をご購入されても結構です」
同一の物でなければ複数選んで購入しても良いと言う。ここでちょっと悩む。DVDレコーダーだけのつもりで居たが、デジカメも買ってしまおうか。だが今持っているデジカメもあるし……いやでもリスト1番の「400万画素コンパクトデジカメ+プリンタ袋」って気になるな。プリンタは丁度欲しいと思っていた所だ。これを買ってみても良いかも知れない。
そんな事を考えてみた。

店員は先頭から順に回って自分の所に来たのは9時30分くらい。結構時間が掛かった物だ。
店員に買う予定の物を告げる。
その人は単に傾向を知るだけのようで、その後更に回ってきた人が整理券のような物をかごに入れて持ってきた。
「どちらをご購入でしょうか」
聞いてきた。先ほどのリストを手にして回っている。
私は5番のDVDレコーダーセット250GBを指差し、これは残っていますか?と聞いてみた。
「DVDレコーダーですね……」
かごの中を漁る店員。どうやらまだ束で残っている様子ですんなりとゲットできた。
更に聞いてみる。1番もありますかと。
「ありますよ」
あるのか……じゃあ買ってしまおう。だがその前に確認しておきたい事があったので店員に質問してみた。
「こちら、プリンタとありますが、これはいわゆる普通のプリンタですか?」
「袋の中身やメーカーについてはお答えできません」
素っ頓狂な答えが返ってくる。そんな事は聞いていない。
「いや、このプリンタは、A4サイズの紙に印刷できるような普通のプリンタですか?」
「はい、印刷できますよ」
ふむ、A4に印刷できるのか……じゃあこれも買ってしまおう。
と言う事で整理券を2枚ゲットした。
20060101NEC_0010.jpg

見るとこれは整理券ではないと言うことが書かれている。いわば購入予定券とでも言おうか。列を離れると無効ともある。販売までちゃんと並べと言うことだ。厳しいなぁもうと思いつつ、確かに列を離れさせて後で自由に購入とさせると、買いに来ない人も居るだろうし何よりほかの人が買った物の中身を見て買うに値するかを判断してから購入しようとする人も出てくるだろうから当然と言えば当然か。

まぁ10時まではあと少し。もう少しの辛抱だ。動きも少し起き始めたので文庫本も片付けておく。
しかしここからの数十分がまた長かった。なまじ動きが見て取れたのでそちらに意識を集中してしまう。本を読んでいる間はそちらに集中できたので時間の過ぎ行く感覚をあまり感じずに居たが、いざそれを待つとなると時間の流れと言う物がとても気になる。更には寒さも急に強く感じられるようになってきた。

ふと道路を挟んだ反対側を見てみる。
20060101NEC_0009.jpg

ここは池袋本店なので、反対側にはビックパソコン館があるのだが、どうやら向こうにも別の行列が出来上がっている。
事前の情報でDVDレコーダーはパソコン館では販売しないと言う事だったので本館に並んだ次第だ。
あちらでは何を買おうとしているのだろう……そう思いながらもあちらの様子を見に行くわけにも行かない。

早く時間よ過ぎろと念じていると店舗の閉じられていたシャッターが開き、例の軽快な店の音楽が流れ始める。中から福袋と言う張り紙がされたビックカメラの大きな袋。僅かにでも早く販売を開始するのかと思ったが、それでもしっかりと10時までは販売は開始されなかった。
辺りに10時を示す鐘の音が鳴り響いてから、ようやく販売が開始された。

だがそこから自分が購入するまではまだ時間が掛かった。
何しろ50人だかの購入を待たねばならない。購入品目を確認し、財布を取り出しお金を渡し、人によってはお釣りを受け取り。
レジは2台稼動していたので1人あたり30秒でテンポ良く進んだとしても12~3分はかかる。
実際自分がレジの目の前に来たのは10時20分頃だった。

その時、突然鐘の音が鳴り響く。
先ほどの時刻を知らせる鐘とはまた別の物だ。
何事かと見れば、どうやら福袋を買った人が100人に1人ただになると言う物に当たったらしい。
福袋を買いに来て、それがしかも無料になるとはなんとも景気の良い話であった。自分もそれにあやかりたい……と思いながらも、まぁ無理だろう。

そんな無料劇から数人後、ようやく自分の番だ。
手に持った券を店員に手渡す。するとレジが込み合っているからか、店内にあるレジへと案内された。
ようやく寒さから開放されると喜び勇んで店員の後に続く。そして購入する予定の福袋を見た。

……デジカメの袋が小さい。

先だって確認した「いわゆる普通のA4印刷が出来るプリンタ」とは思えない大きさだ。
どうなっているのだ、これは。
そう思い、先導してくれた店員にもう一度問いただす。
「プリンタが普通のプリンタなのかと先ほど確認したのですが」
「中身についてはお答えできません」
……だから、何でそう定型通りにしか答えないのかな。
「いえですからね……これに入っているプリンタはA4用紙にも印刷できるプリンタですか?」
「あぁ、はい、印刷できますよ」
即答。
ここまで自信に満ちて答えられるのであれば、印刷出来るのだろう。
本当にコンパクトなプリンタなのかも知れない。実際、以下のような薄型コンパクトでA4印刷も可能なプリンタが存在している事を記憶していた。
Canon PIXUS iP90

もしそういうプリンタであればとてもお買い得だと思えた。店員の言葉を信じ、購入に踏み切った。

こうして二つの福袋を手に入れた。

店を離れる時に気になって最後尾が何処まで続いているのかを確認してみると、まだまだ長い列が伸びていた。
20060101NEC_0012.jpg20060101NEC_0013.jpg

優に200人は並んでいる様子だ。一応並んだ甲斐はあったなと納得し、帰路に着いた。

家に帰り着き、開封。袋の中から出てきたのは以下のような物品だった。

250GBのDVDレコーダー袋35000円
東芝 カンタロウ AK-G200
20060101NEC_0017.jpg


400万画素デジカメ+プリンタセット袋25000円
ソニー サイバーショットDSC-L1DPP-FP30のセット品?型番はDSC-L1PRK
20060101NEC_0018.jpg


ネットにて価格的なものを調べて見ると、まぁ一応販売価格よりは若干安い価格である事はわかった。もっとも、僅かに数千円のレベルではあるが。
少なくとも損をしたわけでは無いとして納得しようと思う。
だが、プリンタはやはり懸念したとおり、小さなフォトプリンターだった。
こういうのがあるから何度も確認したというのに……しかもA4に印刷できないし。
これだけは納得のいかない点だった。

もっとも、A4用紙を切って使えば印刷は出来るし、あるいは店員としてはいわゆる「普通紙に印刷できる」と言う意味で答えたのかも知れない。しかしそれにしてももうちょっと答え方と言う物があるだろう。
まぁ、仕方ないと納得しようと努めるとしよう……

■ 続きを読む »

いつも見ている

あけましておめでとうございます。

と言う事で新年一発目の更新をしてみよう。

このブログには、どれだけの人が訪れたのかが解るような仕組みを組み込んでいる。解る内容は一般にブラウザが吐き出している情報くらいのものだが、それを集計してまとめて見る事が出来る。
その中に訪問回数と言う数字がある。それを見ると、その殆どは――数値にすれば約70%の人は――1回訪れただけの人が占めている。
だが、実に100回以上訪れていると言う人も居る。その数字を見ると、12月の統計では以下のようにあった。

100回以上 85


何気に85名と言う数字だった。
この中の一人は当然自分自身であるし、何名かはおそらく古くより知りえた人々であると思う。だが少なくとも私はこのブログをあまり知人には公表していない為、本当に偶々訪れそして繰り返し見てくれている人がその何倍も居るのだなと、少々嬉しいような、だけど奇妙な感じもする。

見ている人が居ると言うのは更新を続けていく上でのモチベーション維持にはとても効果がある。その人たちへの言葉として、またそれ以外の人もまた訪れてくれるような物が書ければと言う思いを込めてこの言葉を載せておこう。

今年もよろしくお願い致します。

«PREV  | ホームへ戻る |  NEXT»

ブログ検索

Ads

おすすめ商品

お気に入りウィジェット

プロフィール

Author: sinsia
携帯アクセスはQRコードから

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

Map
  1. ギフト

【レビュー】WILLCOM

WILLCOMの9(nine)を買った

新型
ウィルコムストア

プレスブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯画像掲示板

携帯で撮影した画像をアップロードするなら
携帯画像掲示板

Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。