覚え書き

覚え書きに近い日記

デル株式会社

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蚊取り


昨夜、疲れた体で寝床に居ると蚊の羽音が耳元をかすめた。
疲れている時の蚊の羽音ほど鬱陶しい物は無い。
昨年から出しっぱなしの液体蚊取りの電源を入れて布団を頭からかぶって眠りについた。

翌朝、見事にやられていた。
箇所にして認識出来る範囲で5箇所。
左手に左腕、左足。右首筋に右足。
他にも食われたかも知れないが。

なんとも悔しい。
悔しいので今日の日中は液体蚊取りの電源を入れたままにしておいた。

キンチョウリキッド60日 水性微香性ブルーセット
液体蚊取りはキンチョウリキッドを使っている。
「水性」と言う所がポイントだ。
一時期は山瀬まみのCMでよく聞いたと思う。
「油とちゃうちゃう」と言うアレ。

油と違うと言うからには、油性の反対としての水性と言う事なのだろう。
他に水性と言うのを謳い文句にしている商品を知らないので、他の製品は油性になるのだろうか。


アースノーマット 60日セット スカイブルー
キンチョウリキッドを使うより以前は、アースノーマットを利用していた。
だがこれを夜寝るときに付けていると、朝には決まって喉が痛くなった。
殺虫剤の刺激を受けたのだろう。
私は蚊か。

変えたきっかけは、ある年。
アースノーマットが切れた折、試しに「水性」だと言うキンチョウリキッドを使ってみようと購入した。
驚く事にこちらだと喉が痛くならなかった。
水性と言うのは、刺激が少ないのだろうか。
単純に個人の体質によるのかもしれないが。

しかし殺虫効果はどちらかと言うとアースノーマットの方が高かったようにも思う。
ではキンチョウリキッドで効果が無いかと言うと、それはもちろん効果があるのだが。

夜、寝ている間に付けると言う使い方をする限りは、私は水性タイプを選ぶ。
ほんの僅かなこだわりだ。


しかし、足を食われると痒いと言うより、痛い。
より厳密に言い表すと、痛痒い。
そんな感じがするのは何故だろう。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sia.blog4.fc2.com/tb.php/164-5b51763e

«PREV  | ホームへ戻る |  NEXT»

おすすめ商品

ソニーストア ソニーストア

ブログ内検索

プロフィール

Author: sinsia
携帯アクセスはQRコードから

Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。