覚え書き

覚え書きに近い日記

→アソシエイトストアオープン お勧めの商品を紹介しています

カテゴリー一覧

«ビカビカ光ってうるさい何か gooCM  | ホームへ戻る |  ブログを始める人へ»

スポンサーサイト

  •   -  
  •   -  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐中時計

テレビを見ていた。
正確に言うと聞いていた。
英國戀物語エマと言う深夜のアニメ番組だ。

エマ (1)
英國戀物語エマ 1 初回限定版

その番組の中でこんな台詞が聞こえてきた。
「毎朝15回巻くのが習慣になっていたのに」
手巻きの懐中時計が壊れてしまった、そんな場面だった。

手巻きの懐中時計。
自分も一つ持っている。
爺様が持っていた時計だ。
別に爺様もそれを普段から使っていた訳ではないが。

その懐中時計を見たのは私がまだ小さい頃だった。
直径にして5cmほどの大きさのその時計は、手に持つとずしりと重かった。
頭には手巻きのための竜頭。
何とはなしにこれが大人の持つ時計なのかと、憧れのような気持ちを抱いた。
いや、単純に手巻きの時計と言うのが面白かっただけかもしれない。

その時計は今、自分が持っている。
使い慣れるまではしばらく巻く回数が分からず、日中、気が付くと止まったりした。
日に何度か巻きなおしたりしているうちにようやく巻く回数の目安がついた。

毎朝、15回。
これでちょうど、翌朝また巻くまで動いてくれる。
そう、聞こえてきた台詞と同じ回数だった。
単なる偶然なのか、それとも大体それくらい巻くように出来ている物なのか。

その懐中時計だが、今は残念ながら巻いていない。
巻く回数は変わりないのに次第にぜんまいが切れるのが早くなってきた。
巻いたときの手ごたえも、違ってきていた。

修理に出さないといけないな、そう考えている。

テレビの中の場面でも、懐中時計が壊れたので修理に出さなければと言う場面。
これもまた、偶然か。
20050522image0659s.jpg

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sia.blog4.fc2.com/tb.php/175-ce3883a9

«PREV  | ホームへ戻る |  NEXT»

ブログ検索

Ads

おすすめ商品

お気に入りウィジェット

プロフィール

Author: sinsia
携帯アクセスはQRコードから

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

Map
  1. ギフト

【レビュー】WILLCOM

WILLCOMの9(nine)を買った

新型
ウィルコムストア

プレスブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯画像掲示板

携帯で撮影した画像をアップロードするなら
携帯画像掲示板

Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。