覚え書き

覚え書きに近い日記

デル株式会社

習慣になっている週刊


お盆の時期、どこもかしこも夏休み。
朝の通勤電車も空いていて、普段は座る事が出来ない電車で座ったり、そんな所でちょっとだけ喜んでみたりもする。

しかし困るのが週刊雑誌の類もまた、夏休みをとる事。
電車に揺られながら週刊誌を読む事が、毎週の楽しみとなった今の私にとっては、少々つらい時期でもある。
そんな手持ち無沙汰な谷間の週を乗り越える為、文庫化された漫画を買ってみた。

ジョジョの奇妙な冒険 (30)

購入したのは、ジョジョの奇妙な冒険「黄金の風」編だ。

このシリーズの初出を見ると、1995年の52号からとあった。
もう10年も前の漫画になるのかと少々驚き。
だが確かに学生時分に読んでいた記憶があるなと、思い返しながら、朝と夜の電車の中で読んでいた。
読んでいく中で、途中までは「あぁ、そうだったそうだった、こんな話だったな」と昔の記憶がよみがえったりしていたが、終わりの方になると、どうも読んだ記憶が無かった。
どうやらこのシリーズについては、最後まで読んだ事が無かったようだ。

なんとなく印象深いセリフを覚え書きとして抜き出し。

30巻
塀の中のギャングに会え 1 より

それ以外は
自分の腕を ひきちぎったほどの おまえの気高き『覚悟』と……
黄金のような『夢』に賭けよう ジョルノ・ジョバァーナ



ギャング入門 4 より

このジョルノ・ジョバァーナには 正しいと信じる夢がある

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sia.blog4.fc2.com/tb.php/207-0507451f

«PREV  | ホームへ戻る |  NEXT»

おすすめ商品

ソニーストア ソニーストア

ブログ内検索

プロフィール

Author: sinsia
携帯アクセスはQRコードから

Admin