覚え書き

覚え書きに近い日記

→アソシエイトストアオープン お勧めの商品を紹介しています

カテゴリー一覧

«DoCoMo 902i カケホーダイ?  | ホームへ戻る |  GoogleAdSense支払方法に銀行振込が追加»

スポンサーサイト

  •   -  
  •   -  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビデオプレーヤーとなったiPod

今まで「音楽再生」と言う機能がメインだったiPodだが、今度からは「動画再生」と言う機能が付け加えられたようだ。

impress AV Watchより

Apple、QVGA液晶搭載MPEG-4/H.264対応の新「iPod」
-30GB 34,800円、60GB 46,800円。iPodは全てビデオ対応に

米Appleは12日(現地時間)、カラー液晶を搭載したHDDオーディオ/ビデオプレーヤー「iPod」を発表した。翌週より出荷開始され、AppleStoreでは受注を開始している。


先日のiPod nano購入から、どうもAppleの名をよく目にするようになった。
自分がApple製品を持つようになったからなのか、それともAppleの広告戦略が優れているからか。
Apple iPod 30GB ホワイト [MA002J/A]
Apple iPod 30GB ブラック [MA146J/A]

世代で言えば第5世代iPodとなるこの製品。
気になるスペックを見る。

2.5型/320×240ドットの26万色カラー液晶を搭載し、MPEG-4 AVC(H.264)の再生に対応


液晶のサイズは2.5型。これは今出ている大抵の携帯電話なら2.4インチと言うサイズだろうから、それとほぼ同等。手元にそういった携帯があれば画面のイメージを掴みやすいかも知れない。
自分が持つN901iSの場合は2.5インチ液晶らしいので、このiPodと同じサイズだったりする。

ビデオ再生フォーマットについて見てみる。
AppleのiPodスペックのページを見てみると以下のようにあった。

対応フォーマット:H.264ビデオ(最高768 Kbps、320×240、毎秒30フレーム、最高レベル1.3のベースラインプロファイル(最高160 Kbpsの AAC-LC)、48 kHz、.m4v/.mp4/.movファイルフォーマットのステレオオーディオ)


MPEG-4ビデオ(最高2.5 Mbps、480×480、毎秒30フレーム、シンプルプロファイル(最高160 KbpsのAAC-LC)、48 kHz、.m4v/.mp4/.movファイルフォーマットのステレオオーディオ)


まずは当然MPEG4に対応とある。
小難しい話は避けるが、要は今までこのブログにて過去頻繁に扱ってきたツールである、携帯動画変換君から作られる動画の形式だと考えれば良いだろう。
つまりここでもPSPで動画を再生する手法がそのまま使えるのではないか、と思われる。
まだ実機が発売されていないので想像ではあるが、おそらくは可能だろう。

そしてもう一つの動画再生フォーマットを見るとAVC(H.264)と言う形式が対応されている。
このフォーマットは、これまたゆかりの深い話だがPSPのシステムソフトウェアバージョン2から対応された形式でもある。

PSPを動画再生ポータブル機としてしか殆ど使っていない自分の身からすると、どうしてもPSP 対 新iPodと言う構図が見え隠れしてしょうがない。そんな考え方をする人は多くないとは思う、がそれほど少なくも無い様にも思う。それはH.264と言う再生フォーマットに対応したと言う点からも結びつき易いとも言える。
PSPでマルチメディアファイルの再生をするになれた人。そんな人が最初にPSPでネックだと感じる点。それは最大でも1GB、あるいは2GBと言う限られたサイズのメモリスティック容量内でやりくりしなければならないと言う点。
そこに登場する新iPod。
最初から最低でも30GBと言う大容量をもって現れたこの機械に、興味を持たないわけもない。
もしポータブルオーディオ機器を持っていないのであればそれこそ一石二鳥。
購入するには充分な動機付けになりえるのではないか。そう思えるのだ。


私ももし、iPod nanoを購入していなければ……これを購入するに躊躇も無かったかもしれない。
だが既に買ってしまっている。
そしてPSPも持っている。

正直、欲しい。
けれども今回は流石に見送る事になるだろう。

スポンサーサイト


コメント

どれにしようか 

nanoを買うか迷っていたら、出ましたね。
30GBは結構薄いけど、バッテリーの持ちは60GBのがよいみたいで。

さて、30と60、どちらを買おうかな~。

本体の薄さは 

本体の薄さは結構重要なファクターですよ。
30GBは11mm、60GBは14mmと言う事みたいだが、私なら30GBを選ぶかな。11mmは凄く薄く感じられると思う。MuVo2より薄いし。正直無茶苦茶欲しい。
店頭で触れるようになったら、是非本体を持ち比べてから購入に踏み切りたい所。

自分の場合は 

私は、携帯端末に動画機能は求めてないのでスルーです。
週の2,3日ほど電車で移動する日があり、その時にしか使っていないので。
ちなみにジャケ写も入れてないです。
そんなわけで自分はローエンドのnanoで充分そうです。
とはいえ、iTuneとITMSで動画扱えるようになったのはいいですね。

確かに 

nanoで不満があるの?と問われると無いのよね。必要充分。
ビデオ再生できるってのも、日常使うかと言うと疑問は残る。
なんとなく購入当初に周りの人に「ほらほら~すごいっしょ~」と言って終わる可能性も無きにしも非ずと言うかその可能性85%(え
とは言え大容量なポータブルオーディオ機が欲しい人にとってはこのiPod、本体サイズは過去のモデルよりもかなり薄いのは確かだし、魅力があるのは確か。
容量が少ないよりは多い方が良いし、ビデオ機能は不要なら使わなければ良い話だしね。

そいえばnano買えたのね。今尚入荷待ちって言う表示が巷には多くあるけど。

既に売り切れ・・・ 

11mmはMuVo2より薄いのですか。
となると30GBで決定ですね。

ちなみに私の用途では、電車での移動中だけでなく、
車でも使うので、音楽は多いに越したことはなかったりします。
nanoも魅力的ですが、4GBは少々少なく感じてました。

と買おうと思ったら、予約販売で既に、
ヨドバシもビックにもありませんね。
Appleストアで買うかな。

車だと 

車載の為のパーツが揃っているのもiPodの利点やね。
会社にもそれが故にiPodを選んだという人が実際に居る。

ビック見たけど、予約中って事でまだ売り切れたか分らないように見受けられたけれど、どうなのだろう。
それにしても……放っておいても売れると踏んでいるんだろう、ポイント還元が5%と言う事で、低めやね。

MuVo2は20mm 

一応厚み補足。
MuVo2は20mmだから30GB、60GBのどっちだろうがiPodの方が薄いのは確か。
nanoは7mmだから、60GBの14mmはnanoを二つ重ねた厚さって事になるやね。

Appleストアで 

30GBの購入手続きをしておきました。
ビックカメラのページは煮え切らない表示なので、パスしました。

といっても、発売自体は10月下旬?のようなので、
手に入るのはまだまだ先ですね。

それにしても11mmは薄いですね。
これを機に持ち物も全体的にスリムにしようかな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sia.blog4.fc2.com/tb.php/232-0369e5d3

[ IT ] ビデオipod誕生!

AV Watch - www.watch.impress.co.jp/avApple、QVGA液晶搭載MPEG-4/H.264対応の新「iPod」

ビデオiPod

ビデオiPodが登場--2.5インチ画面搭載で薄型に - CNET Japanついに出ますか。これでパラパラ動画ともさようならで寂しいことです(笑)

Video対応!新iPod(第5世代)キタ━━(゚∀゚)━━!!

アップルストア販売スタート!!急げ!ヽ(´ー`)ノ ■iPod(Apple)

米AppleビデオiPodを発表

米Appleは12日(現地時間)、カラー液晶を搭載したHDDオーディオ/ビデオプレーヤー「iPod」を発表した。翌週より出荷開始され、AppleStoreでは受注を開始している。(from Apple、QVGA液晶搭載MPEG-4/H.264対応の新「iPod」)この前iPod nanoでたと思ったら今度はビデオ

«PREV  | ホームへ戻る |  NEXT»

ブログ検索

Ads

おすすめ商品

お気に入りウィジェット

プロフィール

Author: sinsia
携帯アクセスはQRコードから

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

Map
  1. ギフト

【レビュー】WILLCOM

WILLCOMの9(nine)を買った

新型
ウィルコムストア

プレスブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯画像掲示板

携帯で撮影した画像をアップロードするなら
携帯画像掲示板

Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。