覚え書き

覚え書きに近い日記

→アソシエイトストアオープン お勧めの商品を紹介しています

カテゴリー一覧

«おサイフケータイEdyを使ってみる 実践編  | ホームへ戻る |  DoCoMo 902i カケホーダイ?»

スポンサーサイト

  •   -  
  •   -  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おサイフケータイEdyを使ってみる 準備編

おサイフケータイを使ってみた。
携帯電話を買い換えたのはFeliCaを使った機能を使ってみたかったからなのだが、それをようやく使ってみた。
そこに至るまでの過程を軽く書いてみる。


まずはサービスの登録。
携帯電話にEdyのアプリが最初から搭載されて居るが、それを使うにはちゃんと登録しないといけない。いきなりパッと使えるわけも無い。当然っちゃ当然。
アプリを起動して登録ページへ。
登録する情報は名前、生年月日、性別、携帯電話番号、メールアドレス、パスワード。
最低限これだけ必要になる。

これ以外に、クレジットカードの登録をするかどうかを問われる。
クレジットカードを登録しておくと、いつでも自由にチャージする事ができる。

Edyではいくらかの金額をFeliCaに記録しておき、その範囲内でお買い物が出来ると言う仕組みになっている。
使い始めるにはあらかじめいくらかの金額をFeliCaに入金しておく必要がある。
この入金の事をチャージと言う。携帯にお金をチャージしておかなければ使えない。


チャージの方法には幾つかある。
一つは携帯電話をEdy端末のある店舗で「チャージお願いします」と言ったように声をかけてお願いする方法。
そして、クレジットカードからネットワーク経由でチャージする方法。
他にも銀行で展開されているオンラインバンクや郵便局などでチャージする方法や、郵便貯金からは毎月自動的に一定金額をチャージできるようなサービスもあるようだ。
→参考:Edyチャージ(入金)

これらの中で、アプリの中の項目として最初からあるのが、クレジットカードを使ったチャージ。
一度クレジットカードの登録をしておけば、後はいつでも自由に自分の好きな金額を1000円単位でチャージする事が出来る。
携帯電話だけで、そして用意されたアプリだけで事が全て済むので、これが一番簡単なチャージ方法だと思う。

と言う事でクレジットカードの登録を行った。
が、この登録を行っても直ぐに使えるわけではなかった。
一週間ほどしてから使えるようになると画面に表示された。
認証とか、本人確認の作業が必要だからなのだろう。
即座に使ってみたかったが、この登録が完了するまでおとなしく待つ事にした。


そして一週間ほどして、もう使えるかな?と思った時にアプリを起動してチャージしてみる。
どうやら無事に登録は完了していたようで、チャージの画面にすんなりと入る事が出来た。
設定したパスワードを入力し、チャージする金額を入力する。このとき、パスワードに入力した文字がそのまま表示されるのに驚く。少々セキュリティの配慮に欠けると思えた。操作する時は携帯電話の画面を他の人に見られない様に注意したい。

何度かの確認画面の後、チャージは完了。
今回はとりあえず3000円をチャージしてみた。
このクレジットカードからのチャージでは、1回あたりのチャージ金額が3000円から25000円まで、1000円単位と言う決まりがある。まずは試してみようと言う事で最低額をチャージした格好だ。

これで準備は整った。後はEdyが使える店舗で物品を購入し、支払い時に実際に使ってみるだけだ。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sia.blog4.fc2.com/tb.php/234-b26289d4

«PREV  | ホームへ戻る |  NEXT»

ブログ検索

Ads

おすすめ商品

お気に入りウィジェット

プロフィール

Author: sinsia
携帯アクセスはQRコードから

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

Map
  1. ギフト

【レビュー】WILLCOM

WILLCOMの9(nine)を買った

新型
ウィルコムストア

プレスブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯画像掲示板

携帯で撮影した画像をアップロードするなら
携帯画像掲示板

Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。