覚え書き

覚え書きに近い日記

→アソシエイトストアオープン お勧めの商品を紹介しています

カテゴリー一覧

«続パソコンの騒音対策  | ホームへ戻る |  後腹膜腫瘍 高橋ひろ 死去»

スポンサーサイト

  •   -  
  •   -  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンの騒音対策

最近メインのパソコンの電源を入れる機会が減っていた。
それはメイン以外のサブPCで事足りていたからでもあるが、それ以外に電源を入れた時の騒音がすさまじいからと言う理由も有った。

原因は様々なパーツに取り付けられているファンの類。
これらを減らそうと試みた。

まず最初に取り組んだのはビデオカード。
GeForce4Ti4200と言う、現在では少々型の古い物を使用している。
これにはファンが付いている。小さいファンだ。
これを、RADEON9600 128MBファンレスの物と交換した。
お値段は約9000円。クレバリーで購入した。
RADEON9600のファンレスを購入する時に注意する点として、メモリ帯域がある。物によっては帯域が狭い=遅いものがある。これを地雷と呼んでいた。
見極めるポイントは、メモリチップの数。小さな長方形のメモリを用いている場合、それが全部で8枚搭載されていれば、128bitであると判断できるようだ。
これについて店員に問い合わせてみたが、どうも最近ではそんな話が過去あったことを知らない若い店員だったらしく、話が通じなかった。
昔は128bitです、と値札の横にポップアップで表示もしていたと言うのに。少々時代の流れを感じた。

話を戻す。
購入したビデオカードを付け替え、起動。
確かに騒音は減ったが、まだうるさかった。

他の部分を見ていく。
メインで使っているパソコンには、ラトックのHDDケースを用いていた。
IDE-Dockシリーズと言う製品だ。
これを利用すれば、起動用ハードディスクを交換して別OSを使うのも簡単だ、と言う事で購入したのだが、まぁほとんど交換しやしない。
地味にこれにも小さなファンが付いていた。
5インチベイに取り付ける製品故に、思い切り音が漏れ聞こえやすい位置だと言える。
これを、今回はもう使わない事にした。
また、同社製の製品でUSBタイプの物も同様に取り付けていた。
こちらについては、ファンを取り外す事にしようと思った、が、しっかりと線が半田付け&接着されており、簡単に取り外す事が出来なさそうだった。
少々迷ったが、いいやと思いファンのケーブルをプツン。

この結果、また少し騒音が減った。だが、まだまだうるさい。
ケースを開けて色々と見る。
CPUにはファンを取り付けている、が、これは少々細工をしてある。
ヒートシンクとしてクーラーマスターのファンレスで使えると言うヒートシンクをつけているのだが、CPUクロックがそのヒートシンクが対応すると言うギリギリのものであるからか、そのままでは熱によりPCが落ちてしまう。仕方ないので、元々ケースファンであるものを無理にCPUファンとして取り付けた。大き目のファンで回転数は控えめ、なので結構静かだ。
一応、少しの間そのファンを止めてみる。ファンが止まっていても少しの間なら熱の問題は無い。
止めてみた結果、あまり変化なし。
やはりこのファンはそれほどうるさいわけではなさそうだ。

次にマザーボードのチップセットにファンが付いている事に気付く。
小さいファンだ。基本的にファンが小さいと、充分な風量を得る為に回転数が高いと言う傾向がある。これもズバリそのようで、ためしにこれのファンも止めてみたところ、結構静かになった。
しばらくその状態で運用してみたが、特に熱で暴走する事もなさそうなので、これは止めたままにしてみる。

と、ここまでの作業でわかった。
CPUファンもチップセットのファンも止めてもまだうるさい。
どうやら電源が一番うるさいようだった。その昔、静音だという謳い文句で購入したはずなのだが、現行使っているパーツの中で一番うるさかった。
これを買い換える事にしよう。

選んだのは、サイズが発売しているファンレス電源「Calmer」と言う電源。容量は360Wだ。
秋葉原をうろついて、TWOTOPにて13900円で購入した。
最初は14800円で他の店で見ていたので、1000円安く購入できたと喜んでいたが、この後ほんの数秒歩いた先で12800円で見つけた……まったくもって悔しいが仕方ない。これが秋葉原。

購入した電源を取り付ける。これでファンはCPUについているものだけ、と言う状態だ。
これで静かにならないわけが無い、と期待して電源をオン。
……うーむ、ハードディスクの起動時のシーク音が少々気になったが、とりあえず静かになった。これなら電源を入れっぱなしでもその隣で寝ていられそうだ。
よしよし、値段に見合う効果は充分にあったぞと悦に入っていたのだが、次なる問題に遭遇。

パソコンからブーンと唸る様な音が聞こえてくる。

何かが共振しているような、そんな音だ。
おそらくは、ハードディスクの回転数が違うものを載せているせいだろうと思っている。周期的にうねる様な音がしているから、その周波数が一致した所で聞こえてくるんだろう。

これの原因を取り除く為、内部には1つだけHDDを乗せるようにしようかと、現在ファイルを整理している。
さてさて……上手い事解消できますかどうか

スポンサーサイト


コメント

対策パーツ 

ハードディスクの騒音には、やはりスマートドライブですな。
これに静かなSeagateのハードディスク、かつプラッターが
一枚のを組み合わせれば、シーク音すらも殆ど気になりません。

それにしても、RATOCのリムーバブルケースのファンは煩いです。
RAID0用に二つ使い始めましたが、早くも改造するか迷いどころ。。。

SMART DRIVE 

と言う事で早速購入。まだ取り付けてないけど。
http://www.gup.co.jp/products/gup/drive/smartdrive2002/
HDDまでは買わなかった。取り付けた結果はまた後ほど。
ラトックの、やっぱりうるさいのね。思い切って切っちゃえ切っちゃえ。

また、ついでにiPod nano用のシリコン製ケースも購入。
これもまた後日。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sia.blog4.fc2.com/tb.php/241-700486e7

«PREV  | ホームへ戻る |  NEXT»

ブログ検索

Ads

おすすめ商品

お気に入りウィジェット

プロフィール

Author: sinsia
携帯アクセスはQRコードから

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

Map
  1. ギフト

【レビュー】WILLCOM

WILLCOMの9(nine)を買った

新型
ウィルコムストア

プレスブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯画像掲示板

携帯で撮影した画像をアップロードするなら
携帯画像掲示板

Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。