覚え書き

覚え書きに近い日記

デル株式会社

三ツ矢サイダーがある家


数日前から冷蔵庫に三ツ矢サイダーが買って置かれていた。母が購入してきた物だ。
その時は何でまた珍しく最近はジュースの類を買ってきて居なかったのにと思っていた。

今日、その三ツ矢サイダーを飲む。
別に何を言う訳でも無いが、とりあえずコップに一杯飲む。
氷もひとつだけ入れた。
さすがにこの時期だと氷をたくさん入れるのは辛い。
だがやっぱりそれでもひとつだけ入れた。

その夜、夢を見た。
久しぶりに爺様が出てくる夢だった。
何故か家の前に爺様が見知らぬ親子3人と立っている。その親子に名前を尋ねる。児玉と名乗った。やはり知らぬ名だった。
この人は本当に爺様なのか? 疑問がよぎる。だって居るはずが無いのだから。顔はまさしくその通りだ。ただ少し若い。私が子供の頃の年齢だろうか。胸の辺りにある血の塊の瘤もある。本人のように思える。
「お爺の知り合いだ」
爺様の声がした。やはり本人だとその時に確信した。
「この家で使っていた洗濯機があまったらしい」
そして洗濯機を一人で持って来た。随分重い物のはずなのに。
「新しい家ならちょうど良く置けるだろう」
そんな話をしている中で、そうか、これは夢かと思った時に目が覚めた。
もう少し見ていたかった。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sia.blog4.fc2.com/tb.php/286-bdc6a1c2

«PREV  | ホームへ戻る |  NEXT»

おすすめ商品

ソニーストア ソニーストア

ブログ内検索

プロフィール

Author: sinsia
携帯アクセスはQRコードから

Admin