覚え書き

覚え書きに近い日記

→アソシエイトストアオープン お勧めの商品を紹介しています

カテゴリー一覧

«ドリームキャストPSO無料化  | ホームへ戻る |  アンジェラ(リュック・ベッソン監督作品)»

スポンサーサイト

  •   -  
  •   -  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3の発売日が決定

ついにPS3の発売日が公表された。
impress GAME WATCHより

SCEI、「プレイステーション 3」11月11日発売
価格は62,790円!! コントローラも発表

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント (SCEI) は、次世代機「プレイステーション 3」を11月11日に62,790円 (20GB) で発売すると発表した。発売時には20GBの商品のほか、60GB搭載のモデルも発売されるが、こちらの価格はオープンプライスとなっている。


注目の発売日は11月11日と1並びの日を選択してきた。
以前に発売日予想を3月21日と立てていたが、まるで違う結果と相成った。Xbox360の発売に当てられて急いで出すかと思えばそういった事も無く、ほぼ1年をおいての発売となった。国内でのXbox360人気を見る限りではやはり大した脅威とも思って居なかったのだろう。

ハードディスクは最初から内蔵されるようだ。
20GBモデルだけは価格を設定して60GBには設定していない。最低価格だけは設定したかったのだろうか。奇妙な設定だ。
HDDが20GBと言うのは正直今のPC事情からすると少ない。PS3で採用された光ディスク媒体であるブルーレイディスクの記録容量は最大27GBと言う事を考えても、単純に1本丸まるは収まらない計算だ。
頻繁に読み書きが発生するであろう部分をHDDにあらかじめ転送しておくような使い方を想定しているのだろうか。それとも高精細なムービーを使ったゲームなどで、ゲーム本体はHDDへ、ムービー再生がなされるイベント時のみブルーレイにアクセスすると言った形態が妥当な所だろうか。
ゲーム1本あたりにどれだけの容量を使うのかは分からないが、ヘビーに使うユーザーは60GBを買っておけと言う事なのか。いまいち40GBの差が見えない。20GBモデルが大量に売れれば、それをベースとしたソフト開発にもなるだろうし、売れるのかどうなのか。


これと同時にいくつかのソフトについても発表がなされている。

スクウェア・エニックス、E3プレスカンファレンスを開催
PS3、Wii向けの新規タイトルを複数発表
「FF XIII」はPS3向けに、「DQ」最新作はWiiに投入


国内2大RPGであるファイナルファンタジーとドラゴンクエストのタイトルを冠するゲームが発表された。
ドラクエは任天堂の新ハードWiiのみとの事。だがゲームスタイルを見るとどうやら一般的なRPG形式ではない様子なので個人的に興味は薄い。
ではファイナルファンタジーはと言うとこちらは映像を見る限り本当にゲームと呼べるものなのかと言う面がより一層強まっているように見受けられる。
実はFF12についても私は購入していなかったりする。
だがPS3を買った暁には13は購入するのだろう。
ある意味ニンテンドーのハードにはマリオのゲームを、セガのハードにはソニックのゲームをと言ったのりに近い物になりつつあるように感じられて仕方ない今日この頃。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sia.blog4.fc2.com/tb.php/339-6adf9495

«PREV  | ホームへ戻る |  NEXT»

ブログ検索

Ads

おすすめ商品

お気に入りウィジェット

プロフィール

Author: sinsia
携帯アクセスはQRコードから

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

Map
  1. ギフト

【レビュー】WILLCOM

WILLCOMの9(nine)を買った

新型
ウィルコムストア

プレスブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯画像掲示板

携帯で撮影した画像をアップロードするなら
携帯画像掲示板

Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。