覚え書き

覚え書きに近い日記

→アソシエイトストアオープン お勧めの商品を紹介しています

カテゴリー一覧

«教えて!gooチャレンジ出題の場所  | ホームへ戻る |  FOMAでみんなのGOLF»

スポンサーサイト

  •   -  
  •   -  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10万円VAIOを実際に触る

先日、記事に上げたVAIO type B SPEC-Sが秋葉原のLAOXザ・コンピュータ館に実際に置いてあったので触ってみた。

外観
重さが2.3kgという事で、多少は持ち運ぶ事も出来そうだが、結構厚みがある。
結構どっしりとしたフォルムで数値より重い印象を感じた。
マグネシウム合金を使っているとの事で、そのおかげかとても丈夫そう。
液晶部分は開閉する時に結構酷使される部分だが、開け閉めの際に液晶がたわむような事は無い。
しっかりした作りだと感じられる。

画面
XGAのタイプだったが、若干色合いがマイルドに感じた。
コントラストが弱い印象。
並んでいる他のノートPCの画面が今流行の、鏡みたいな表面のだからかも知れない。そちらはメリハリの利いた画像を映し出していた。
そうやって並べて比較するような場面が無い限りは不満は感じないとは思う。

キーボード
流石にA4サイズだけあってキーの間隔等は充分確保されている。
だが、キーストロークがとても浅いと感じる。
キーがすぐ底につく。
これはデモ機だからという事も影響しているのかもしれないが、クリック感がほとんど無いと感じた。
これを軽い力ですいすいと入力出来るとも言う事は出来るが、
文字を打とうとして、でも間違えたキーを押しそうになったので寸止め、なんて器用な芸当は出来そうも無い。
ノートではそれが当然かもしれないが、少々気になった。
その点でThinkPadは優秀だ。
店頭では両方を打ち比べてみるも良いかしれない。
もっとも、ThinkPadのキーボードと比べたら他のどのノートも太刀打ちできないとは思うが。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sia.blog4.fc2.com/tb.php/35-71433fe7

«PREV  | ホームへ戻る |  NEXT»

ブログ検索

Ads

おすすめ商品

お気に入りウィジェット

プロフィール

Author: sinsia
携帯アクセスはQRコードから

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

Map
  1. ギフト

【レビュー】WILLCOM

WILLCOMの9(nine)を買った

新型
ウィルコムストア

プレスブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯画像掲示板

携帯で撮影した画像をアップロードするなら
携帯画像掲示板

Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。