覚え書き

覚え書きに近い日記

→アソシエイトストアオープン お勧めの商品を紹介しています

カテゴリー一覧

«W-ZERO3 [es] 関連記事  | ホームへ戻る |  Virtual PCが無償公開»

スポンサーサイト

  •   -  
  •   -  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイウェア対策ソフトリンク集

スパイウェアが感染していると言う話をよく聞いたりする。
自分のパソコンは大丈夫だろうか?と思った時にさてどうやってチェックすればよいのかと言う事で調べてみた。

ウィルスにはウィルス対策ソフトを入れるが、スパイウェアにはやはりそれらに特化されたスパイウェア対策ツールを入れてみるのがよさそうだ。

幾つかの有名どころをまとめてみた。



Spybot
http://www.safer-networking.org/
スパイウェア対策として検索すると大抵最初にあがって来る有名なソフト。日本語向けサイトが無いようだが、日本語で解説しているサイトは沢山あるので安心。
インストール時には日本語も選べる様子なので、使う際にも問題は無いだろう。
以下はよくまとめられているページ

アダルトサイト被害対策の部屋
~PCの調子が悪くて困っている人のためのサイト~
Spybot S&D 1.4のダウンロードとインストール
http://www.higaitaisaku.com/spybotinst.html




スパイバスター
http://www.trendmicro.co.jp/consumer/products/trial/
トレンドマイクロが提供する有償ツールだが、30日体験版も配布されているので調査に役立つと思う。他に、ウィルス対策ソフトも同様に体験版がある。
トレンドマイクロなら、その名は日本でもよく聞くので個人的に安心感がある。


Windows Defender (防御ツール)
http://www.microsoft.com/japan/athome/security/spyware/software/default.mspx
Microsoftが提供するスパイウェア対策ツール。現在ベータ2として公開されている。

Windows Defender (防御ツール) ベータ 2 は、スパイウェアなどの迷惑ソフトウェアが原因で発生するポップアップ表示、パフォーマンス低下、セキュリティ上の脅威からコンピュータを保護することで生産性の低下を防止する無償プログラムです。このプログラムには、リアルタイム保護機能、検出されたスパイウェアに対するアクションを推奨する監視システム、ユーザーの作業の中断を最小限に抑えて生産性を維持できるシンプルな新しいインターフェイスが備わっています。




これらツールの判定はそれぞれ違ったりするのが常なので、不安なら複数入れると言うのも一つのありようだと言う。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sia.blog4.fc2.com/tb.php/359-0d37f2e9

«PREV  | ホームへ戻る |  NEXT»

ブログ検索

Ads

おすすめ商品

お気に入りウィジェット

プロフィール

Author: sinsia
携帯アクセスはQRコードから

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

Map
  1. ギフト

【レビュー】WILLCOM

WILLCOMの9(nine)を買った

新型
ウィルコムストア

プレスブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯画像掲示板

携帯で撮影した画像をアップロードするなら
携帯画像掲示板

Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。