覚え書き

覚え書きに近い日記

→アソシエイトストアオープン お勧めの商品を紹介しています

カテゴリー一覧

«シャープ製Shoin4搭載端末不具合修正  | ホームへ戻る |  W-ZERO3で使える機器»

スポンサーサイト

  •   -  
  •   -  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W-ZERO3[es]を触ってみた

ラオックスのザ・コンピュータ館にW-ZERO3[es]の実機が置いてあったので触ってみる。
液晶が小さいから見た感じがどうなっているか不安だったが、思ったよりも見やすかった。
縦持ちのスタイルで持ってみると、なるほど片手でらくらく操作が可能。しかし長文入力するときはやっぱりキーボードを使った方が楽なので、どれだけこれを活用するか微妙に思えた。
先日のかまいたちの夜ニワンゴ版であれば、これはとても役に立ったろうが、それ以外の通常用途だと、通話時の便利さくらいだろうか。でも電話番号を一々ダイヤルすると言う使い方をする場面がどれだけあるか。通常使う番号ならば、大抵は電話帳に登録してあるものだ。
ちょっとだけケータイスタイルの用途に疑問を感じた。

キーボードを触ってみたが、旧ZERO3が本体長130mmに対し[es]では135mmと微妙に長い。そのせいだろうか、微妙に中央部のキーを押しづらく感じた。
ボタンの配置も微妙に[es]の方が両サイドの空きが広く取られているように思う。旧ZERO3を触っていた人だと違和感を覚えるのではないだろうか。私は違和感があった。
キーそのもののサイズもまた、小さい。本体サイズを考えれば仕方の無い部分ではあるが……これを最初に触っているならば気にならない部分なのだろうけど、どうしても旧ZERO3と比較して見てしまう。

端子のカバーについて見てみる。
サイドの装飾は見た目が金属っぽいが物はプラスチックだった。
miniSDのカバーなどは色々な人が触っているからだろう、壊れかけていた。と言うか私が最後の一押しをしたらしく、カバーが外れた……。非常に脆い印象。
平型イヤホンやUSB端子部のカバーは少し浮く形にまで引っ張り出してクルクルと自由に回せるので、これは使い勝手が良さそう。旧ZERO3だと回転こそするが本体にベッタリとくっついたままだったので取り回しが大変だった。

スタイラスは本体付属の物は付いていなかった。盗難防止といった所だろうが、ちょっと残念。まぁ自分の場合操作はほぼ全て指タップなのだが。
で、この指タップがやはり液晶サイズの影響をもろに受けている。スクロールバーなどを指タップするのが辛い。私の使い方が悪いんだろうけど、うーん。

ザ・コンで予約受付してたけど、新規と機種変で同じ金額だった。でもW-SIM同士だと機種変更じゃないんだろうなぁ。って事でスルー。しばらく様子を見てみよう。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sia.blog4.fc2.com/tb.php/364-04faf6aa

«PREV  | ホームへ戻る |  NEXT»

ブログ検索

Ads

おすすめ商品

お気に入りウィジェット

プロフィール

Author: sinsia
携帯アクセスはQRコードから

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

Map
  1. ギフト

【レビュー】WILLCOM

WILLCOMの9(nine)を買った

新型
ウィルコムストア

プレスブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯画像掲示板

携帯で撮影した画像をアップロードするなら
携帯画像掲示板

Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。