覚え書き

覚え書きに近い日記

デル株式会社

シャープ製Shoin4搭載端末不具合修正


impressケータイWatchより

シャープ製端末の不具合、ソフト更新や預かり修理で対応
 NTTドコモとボーダフォンは、シャープ製端末において、特定の文字を入力すると画面が固まったり、強制的に再起動する不具合への対応策を明らかにした。

 今回の事象は、メールなどの文字入力時に、「みられまくっちゃ」「かぜがなおりかけた」といった言葉をある条件で変換すると、端末が固まってしまったり、強制再起動してしまうというもの。なお、「みられ」+「まくっちゃ」、「かぜが」+「なおりかけた」と単文節で変換すれば事象は回避できる。


この不具合については対象端末の台数がかなりの数になるという事で大きく取り上げられていたので知っている人も多いだろう。

私のもつSH902iもご多聞にもれず対象機器の一覧に乗っかってしまった。

対象となる端末は、ドコモがSH902i、SH702iD、SH902iS、SH902iSL(DOLCE SL)、SH901iC、SH901iS、SH700i、SH700iS、SH851i(DOLCE)、SH506iCの10モデル、ボーダフォンが905SH、705SH、904SH、804SH、V403SH、903SH、703SHf、703SH、902SH、802SH、V604SH、V603SH、V602SH、V501SH、V402SH、V302SH、V201SHの17モデル。


ドコモの場合はソフトウェアの更新を行う事で対策が完了するとのこと。配信時期は8月中旬とある。今までその問題となる入力をしたことが無いので、遅くなろうが大して影響はない。ゆっくりと確実にやってくれればそれ以上に求めるものはない。

ボーダフォンの一部機種についてはどうやらオンラインでの更新作業と言うのが出来ない様子なので、ショップ持込みの機器預りとなってしまうようだ。当初は混雑のため数日が対応にかかるともある。
該当機種の方は本当に急いで更新が必要かを見極めて時間を見て更新作業に臨むのがよさそうだ。
スポンサーサイト


コメント

 

> SH901iS

該当してるのですね、私の。
外装痛んでるし、ついでに一度オーバーホールに出そうかな。

意外と 

SH506iCとかまで該当してたりして、前から採用されてたのね、みたいな。
さすがにSH900iは大丈夫だった。
まぁサクッと買い替えてしまうのもアリかもね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sia.blog4.fc2.com/tb.php/365-21206a14

«PREV  | ホームへ戻る |  NEXT»

おすすめ商品

ソニーストア ソニーストア

ブログ内検索

プロフィール

Author: sinsia
携帯アクセスはQRコードから

Admin