覚え書き

覚え書きに近い日記

→アソシエイトストアオープン お勧めの商品を紹介しています

カテゴリー一覧

«vCardファイルをW-ZERO3[es]の連絡先に取り込む  | ホームへ戻る |  5色の新iPod nano 8GBで24時間駆動»

スポンサーサイト

  •   -  
  •   -  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIGA DMR-E200HのHDDを交換してみた

パナソニックが発売しているDIGA DVDビデオレコーダー DMR-E200Hのハードディスクを交換してみた。
20060928diga01.jpg

きっかけは内蔵されているHDDが動作不良となったため。録画した番組が途中で止まり、本体も反応しなくなってしまったのだ。
今であればHDDレコーダーを買うにも3万程度で手に入れる事も出来るが、今新しく買うと言うのも微妙かと思い何とか復旧できないものかと考えた。
ネットを検索すると、やはり既に先人たちが挑戦している様子でそれらがまとめられたサイトも存在していた。

DVDレコーダー】ハードディスク換装
http://wiki.nothing.sh/741.html

こちらを見ると、どうやらHDDの換装も前例がある様子。ならばいけるかとやってみる事にした。
どうせならば容量アップも考えようかと思ったが、どうやらこの手の物は容量が元々のサイズ以上には認識しないような事が書かれている。これでは大きなハードディスクを乗せても無駄となってしまう。
手持ちのHDDを探すと丁度160GBのものがあったのでこれを乗せてみることにした。


まずは蓋を開ける。ネジは左右に1箇所ずつ、背面に3箇所の合計5箇所だった。
20060928diga02.jpg20060928diga03.jpg

少し背面方向に引いてくっと上に持ち上げるようにして外れた。
20060928diga04.jpg
20060928diga05.jpg

ハードディスクは写真左の灰色のボックスの中に収められている様子。
20060928diga06.jpg

これを取り外す為に電源と接続ケーブルをはずす。
20060928diga07.jpg

20060928diga08.jpg20060928diga09.jpg

ハードディスクが収められているボックスごと一度取り外す為にネジをはずす。
分かりやすい場所に2箇所と、写真のような場所2箇所。
20060928diga10.jpg20060928diga11.jpg

これで取り外すことが出来た。
20060928diga12.jpg

ボックスをばらしてみる。ハードディスクはクッションのような材質のもので覆われていた。防音、防振を考慮しているのだろうか。
20060928diga13.jpg20060928diga14.jpg

取り外したハードディスクはSAMSUNGのSV1604Nと言う型番のものだった。
20060928diga15.jpg

これを手持ちの日立のハードディスクHDS722516VLAT20 160GBの物と交換する。ジャンパピンの設定は元々付いていた物を見るとケーブルセレクトとなっていたので、新しい物もそれに合わせて設定した。
20060928diga16.jpg20060928diga17.jpg

あとははずした手順を逆に辿り、取り付けていくだけだ。

特に取り付けたHDDに関しては特殊なことはしていない。一応、Windows上でフォーマットはしたが、DIGAに取り付けたあとに改めてフォーマットをかけなければ使用は出来ないだろう。
逆にDIGAに元々あったHDDをWindows機に外付けUBSとして取り付けてみたが、中身を見ることは出来なかった。フォーマットされていないと言う表記になる。これも改めてWindows上でフォーマットする事で認識はされるようだ。


HDD交換後しばらく経過しているが、特に問題なく動作しているようだ。ほっ。

スポンサーサイト


コメント

フォーマットの件 

はじめまして。私のE200Hも故障しました。
2003年に購入し4回目の故障となります。
延長補償も切れた、年末の一番使いたいときに逝きました。
私の中でこの機械でパナの信頼は全くなくなりました。
ネットで検索していたところこちらのページにたどり着きました。
パソコンなどで内蔵HDDなどの交換は経験済みです。
質問なのですがまっさらな160GのIDEのHDDを接続して電源を入れると自動的にフォーマットに移行するのでしょうか?
HDDを交換するととりあえず電源が入り立ち上がるのでしょうか?
その後、機能選択ボタンからHDDのフォーマットを手動で選択するのでしょうか?
症状としては「ディスクを交換してください」となり決定を押すと電源が落ち光学ドライブトレイが開き、、、と無限ループ状態です。過去の3回もおなじ症状でした。
お知恵を拝借したく書き込ませていただいました。
RAMに保存したものをDVD-Rに焼き直さないとベータのような末路になりそうで怖いので使えるようにしたいのです。ブルーレイの時代になっているのでDVD機に高額な修理費をかけてもしょうがないと思いましたので、よろしくお願い致します。

DIGAのメニュー 

悪いタイミングでの故障と言う事でガッカリされた事でしょう。

HDDに関しては、記事中にもありますがDIGA側でフォーマットをする事になると思います。
DIGAのリモコンにある「機能選択」ボタンを押してメニューを出し、「ディスク管理」の項目を選ぶと中に「HDDフォーマット」と言う項目があるはずです。これを選ぶ事でHDDは使用可能となったと記憶しています。
ちなみに、当方が故障したと感じられたのは、HDDで録画した番組の再生途中で反応が無くなる、固まってしまうと言う現象がきっかけだったと思います。電源が落ちる事は無かった……かな?
なにぶん二年半前の事なので記憶が薄いです。

パナソニックの信頼が無くなったとの事ですが、現在発売されているDIGAならBD対応モデルでもDVD-RAMが使用可能の物もあるようです。
互換性に関しては要確認ですが。

これを気に買い換えるのも手かもしれません。



あと参考までに、また覚え書きとして。
当方のDIGAは、この記事を書いた時以来、特に故障も無く動いてくれています。
毎週録画する番組は6つほど登録されているので毎日稼動している状態なのですが、よく持ってくれているなと感じられます。
ですがDVDへの書き出しなどはほとんど行っていません。HDDで録画して見終わったら消すと言うのが主な使い方です。DVDへの書き出しは思い出したように使うくらいです。

私もユーザーです♪ 

一度不具合が出ましたが、技術者が家まで来て直してくれるなどサポートには
大満足してその後はパナ機ばかりです。E200Hは元気に現役です。
TU-HD100(地デジチューナー)とも組み合わせています。少しご報告です。
この場合、MPEG4自動作成が拒否されますがコピーガードと同じ理屈なので
対処はゴニョゴニョで可能です。
これで携帯電話に移してこれからも使っていけます。
まぁ、ワンセグ自動作成機能つき機種が出てはいますが…。
E200H⇒ゴニョゴニョ⇒XW300で、色々活用しています(^-^)
HDD交換できるとのこと。そのうち私もお世話になるかもしれません。
そうそう、光学ドライブも自分で交換できるみたいですね。
使えるものは長く使いましょう!

私も交換してみました。 

HDDが壊れた訳ではなく、録画を溜め込み過ぎ一杯になってしまったので
増設できないかと試みてみました。
目的は、複数のHDDを使う事なので一々筐体を開け閉めするのではなく
ケーブルを外に引き出してみました。
 
 最初金属製のカバーをしっかり閉めずに試してみたところ
オリジナルのHDDを使ってもエラーが出て電源が落ちてしまいました。
そこで本体右側のプラスチック部分をケーブルが通るくらい少し削って
HDDを抜いた状態で全部のビスをしっかり締めカバーを閉めて試したところ
新しいHDDを自動的に認識してHDDフォーマットの画面から始まりました。
ちなみに使用したHDDはseagate ST3160022ACEです。

外付けでも使える事が分かったので、次は交換トレーでつなげたいと思います。

Re: 私も交換してみました。 

外付け化とは面白いですね。
ケーブルはそのままで外までのばせたのかしら?
電源は外から別に取ったのかな。
これなら大事な映像をDVDにダビングする手間もなく、取っておけますねぇ。

失敗? 

IDEケーブルと電源ケーブルは、共に延長ケーブルを足して外に引き出しました。

で、しばらく経って元のHDDに録画しておいたのを見るかな、と
繋ぎ換えて電源を入れたところ、「unformat」の表示が出てフォーマット画面に(驚)

もしかして本体内部でディスク内容を記録していて
違うのが接続されると撥ねるのでしょうか?
兎にも角にも、元のHDDに入っていた物は、丸々再生できなくなってしまいました。

Re: 失敗? 

情報ありがとうございます。
しかし……駄目でしたか。
状況から想像するに、本体とHDDの紐付け云々がありそうですねぇ。
しかも映像が見られなくなってしまったとは残念……

 

我が家では別HDDをつなぎ変えて使用できていますよ。
自宅サーバ用であまったST3160215ACEを4台使用しています。
つなぎ換えつなぎ換えで160G×4台=640Gになっています。

同じ型番なら問題ないので、前回に接続したHDDの型番をフラッシュ等に対比しているのかもしれません。(ベンダユニークコマンドでも使っているのかな?)

交換しました。 

私もE200Hが故障して、HDD(160G)交換しました。
正常に動作するように、なりました。
大変参考になりました。
ありがとうございます。

大失態! 

すみません。教えてください。
PanasonicのDMR-BW850を使っていますが、下手を打ってしまいました。

標準でHitachiの500GBのHDDが入っています。
1.壊れた時用のバックアップを作ろうとして、Hitachiの1TBのHDDを買ってきました。

2.PC不要のHDDコピーツール(3,000程度)を買ってきてコピー

3.コピー元もコピー先も両方ともレコーダで正常認識。

4.喜んだが、コピー先の容量が変わっていなかったので、レコーダーの「HDD管理」で「全データ消去」と「フォーマット」を実行。
→しかし、認識されている録画容量 DR 46:01に変化なし。

5.仕方がないので、コピー元のHDDを接続しましたが、「HDDの異常を検出しました」と表示されて電源OFFとトレイ開閉しかできない状態になりました。

どうも初期化の際に、HDDに書き込むID情報と、本体でもつID情報に違いがでているようです。
HDDのID情報を読む方法と、本体のID情報を書き換える方法はないでしょうか?

修理で、本体基盤を交換する場合には、この作業はするはずなので、何かの操作でできると思うんですが?
どなたかご存知でしたら教えてください。

※コピー元のHDDには、子供の記録ビデオなど入っていて、ディスクにバックアップを取っていません。

もう一度、コピー元のHDDを認識する方法はないでしょうか?

不躾な質問で申し訳ありません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sia.blog4.fc2.com/tb.php/382-856be27c

«PREV  | ホームへ戻る |  NEXT»

ブログ検索

Ads

おすすめ商品

お気に入りウィジェット

プロフィール

Author: sinsia
携帯アクセスはQRコードから

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

Map
  1. ギフト

【レビュー】WILLCOM

WILLCOMの9(nine)を買った

新型
ウィルコムストア

プレスブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯画像掲示板

携帯で撮影した画像をアップロードするなら
携帯画像掲示板

Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。