覚え書き

覚え書きに近い日記

デル株式会社

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁判員制度が始まり、12人の優しい日本人を思い出す。


裁判員制度が始まったようだが、この話題を見るたびに思い出す映画がある。
12人の優しい日本人

12人の優しい日本人

→携帯でこの商品を買う

日本にもし、裁判員制度があったら……?
そんな仮の世界をベースとして描かれる。
元々は演劇、それを映画化したような流れ。
脚本はかの三谷幸喜、出演者の一人には若き日の豊川悦司も居る映画だ。

以前にラヂオの時間について書いた時にも引用したが、たった一部屋で描かれる映画は、全く派手さは無いが、知的に面白い。
決してミステリーでは無いのだが、この映画を見た人はまるで上質のミステリ小説でも読んでいるかのような感想を持つだろう。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sia.blog4.fc2.com/tb.php/431-6a83109e

«PREV  | ホームへ戻る |  NEXT»

おすすめ商品

ソニーストア ソニーストア

ブログ内検索

プロフィール

Author: sinsia
携帯アクセスはQRコードから

Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。